婚活した男性と女性

平日休みの人の婚活

平日休みであると友人と休みが合わないなどもあり、出会いの場が少なくなってしまうといった悩みを持っている人も多いものです。
折角付き合うようになった相手ともなかなか会えないことから、お別れになってしまった経験を持っている人も居るでしょう。
平日休みの人の婚活は、「平日休みの人限定のパーティー」や結婚相談所での条件に「お休みが合う人」という項目を加えることで、それがメリットに変わります。


<平日休みの人の婚活のメリット>

平日休みの人は同じ業界の人としか合わないなど、婚活を自力で行うときには出会いの場が狭まってしまうのが悩みの種です。
しかし婚活の場をお見合いパーティーや結婚相談所などに広げることで、メリットであると感じることができます。
結婚相談所は個別の希望に対応してくれますので、休みが同じの中から紹介してくれることでしょう。
平日休み限定パーティーなどに参加すると、様々な業界に平日休みの人が居るということを知ることができます。
また平日休みであるとデートも道やお店が空いている、平日割引などを積極的に活用できるなど、活動もお財布も余裕が出ます。
出会いから結婚を意識するようになるには、やはりたくさんの時間を共に過ごすことが重要です。
お内平日に休みであるということも大きなポイントとなりますが、平日だからゆっくりとデートが楽しめる環境でもあるのです。

婚活で大事なのは第二印象?

今では婚活をされている方もいらっしゃるかと思いますが、婚活で大事なのは第一印象よりも第二印象の方みたいです。
第一印象を良く見せようとして次からは少し手を抜く方もいるみたいですが、実際に大事なのが第二印象ですのでそちらで手を抜いてしまいますと非常にもったいないですよ!
最初はお互い緊張したりして自分のことを上手にお相手の方に教えることが出来ないと言われています。
二回目でしたら、一度お会いしていることによって緊張感も少しなくなり自分らしく振る舞うことが出来ますので、より普段に近い雰囲気だと言えます。


【婚活には積極性も必要?】

婚活には積極性も必要だと思います、やはり受け身ではつかめるものも掴めないと思いますし、気になるお相手会いるのでしたら他の方にとられないよう、積極的に行動されるのが良いかと思いますよ。
とはいっても攻めすぎは良くないので適度に振る舞われた方がよろしいかと思います・・・といっても難しいですよね。
例え失敗をしてしまっても、それは次につなげることが出来るかと思いますので落ち込むことはないですよ。


【自分らしさをアピールしよう】

婚活の際にはご自分をどれだけお相手の方に伝えることが出来るのかが大事になってくるかと思います。
緊張してうまく話すことのできない方もいらっしゃいますが、無理に話す必要はありません。
ご自分のペースで婚活するのが一番ですので、焦りは禁物です。
自分らしく振る舞うのが一番ですので、無理に自分を飾ったりしない方が良いかと思いますよ。

婚活で活用できる清潔感のある髪型

婚活では清潔感のある服装で行きましょう、などというアドバイスをよく目にします。しかし、男性がいざ清潔感と言われていても、今まで髪の毛にとことんこだわったことも、眉毛を気にしたこともないとなれば、清潔感のある雰囲気がそもそもどうしたらいいんだろう?と悩む人もいらっしゃるかと思います。


婚活で好印象は短い髪の毛

婚活で好印象の男性の髪型は少し短めなのだそうです。長い髪だとどうしても邪魔な印象が出てしまいます。こだわりがあって髪を切っていない場合は、しっかりとセットするなど特に気を使うといいでしょう。短い髪も全くそのままではなく、少しだけでもワックスなどでまとめるといいでしょう。あまりワックスが好きではないという方は、スプレーなどを利用するのもいいでしょう。


一度手に取り伸ばしてから

ワックスが苦手という方の多くが、髪の毛のべたつきを気にしています。ワックスはキープ力の高いものほど、ベタベタ感が気になるというのは仕方ないことですが、つけすぎということも考えられます。特に力の強いものは非常に薄く手のひら全体に伸ばし、指先で毛先を軽くつまむだけでいいのです。頭皮に漬けないようにすることを心がけましょう。スプレーを利用する場合、固まったあとに櫛を通すのはやめましょう。糊が白く浮いてしまいます。

婚活はポイントつけまつげで華やかに

婚活を進めている女性が悩むのが、アイメイクなのだそうです。力を入れたいけれど、カラーコンタクト、つけまつげ、アイラインがどっさり盛り込まれたメイクはあまり男性に評判がよくないと聞きます。マスカラも塗っているときは楽しいですが、芋虫がついているような目になるのも考え物ですよね。


婚活アイメイクは足りないくらいで止める

婚活では、物足りない気がする程度でアイメイクをストップさせる自制心が必要なのかもしれません。しかしまつ毛が少ない、短いと目元がそっけないイメージになってしまいますよね。そこで市販のつけまつげをカットして、目じりなどポイントに付けることで、華やかさをプラスしてみるのはいかがでしょうか?現在、100円ショップにもかなりの種類のつけまつげが売られています。


つける前にスプレー缶に張り付けておこう

人間の目元はゆるやかにカーブしています。そこでつけまつげに糊をつけ、スプレー缶などに張り付けておきましょう。こうすることで自然な丸みをつけまつげに付けることができます。市販のものは長さがありますから、少しだけ短めにカットしてから付けましょう。黒目の真ん中くらいにワンポイント、目じりにワンポイントというようにすると取れにくく、ナチュラルに目元を演出することができます。あまり量が多くない、梳いてあるもののほうが自然に見えやすいですし、初めてでも目が疲れにくいですよ。

婚活で好印象なリップの色

婚活では第一印象が非常に大切なのだそうです。第一印象は清潔感が、女性ならナチュラルなかわいらしさが、などと言われていますね。ナチュラルに清潔感がたっぷりでかわいらしかったら、たぶん婚活なんかしてない、とっくに結婚しています、と心で吐き捨てる女性もいらっしゃることと思いますが、メイクで充分に演出できることをご存知ですか?


婚活するなら持っておきたいピンクのリップ

口紅はどんなものを利用していますか?元の色がきれいなら、透明なグロスだけでも充分ですが、肌の色はなかなか自分で管理しにくいものですよね。そこでナチュラルで健康的な色を出してくれるリップを購入してみるのはどうでしょうか?リップというと赤い色や濃い色をイメージしがちですが、濃い色は加減を間違えると、少しけばけばしくなってしまいますし、グラスなどにも移ってしまいやすいものです。


たかがリップとあなどるべからず

たかが口紅でしょ?と思うかもしれません。しかしリップは非常に奥が深いものです。婚活では第一印象が勝負の分かれ目になるとも言われていますから、できる限り万全の体制を整えて挑みたいですね。そこで入手してほしいのが、リップブラシです。ブラシを使って、キチンと唇の形を取ることで口角をしっかりとアピールすることができます。上唇の山の部分は濃い目にしっかりと取りましょう。また塗る直線にパウダーファンデーションを少量たたくことでリップが落ちてしまうことを避ける効果もあるそうです。

婚活はチークで印象を決めよう

主に婚活に積極的なのが30前後、40前後のアラサー、アラフォーと呼ばれる世代です。もちろん、男性も婚活は行っているとは思いますが、ここで女性のメイクで悩みの種でもある、チークについてご紹介します。


婚活はチークで色気を出す?

婚活ではパーティーなども催されます。明るい照明で相手の顔がはっきりと見える会場もありますし、そうではなく、薄暗い場所ということもありますね。婚活サイトを利用して二人で会うときに、居酒屋などは少し薄暗い場所もありますから、顔色がよく見える場所ばかりではありません。そこでチークをしっかりと活用して、元気な表情を演出することが大切になります。


若々しくきれいな肌を演出

30歳を手前に気になるのがそばかすや肌のくすみという人も少なくないのではないでしょうか?チークには肌を若々しく、ハリがあるように見せてくれる効果もあります。ピンク色などが婚活では人気だそうですが、同じピンク色もあらゆる濃さがありますから、まずは気になる色を付けてみましょう。BAさんなどがいるカウンターであれば、付け方のコツや色選びも手伝ってもらえます。ただし、思い切り塗っているのがわかると厚化粧にも見えてしまいます。ちょっと控えめに、ブラシでぼかすなど工夫をしましょう。

参考情報・・・婚活サイト口コミガイド(http://defense-link.jp/)

婚活の注意点、男性編

男性が婚活をする時の注意点を紹介いたします。最初に結論から書いてしまいますと、「経済力のアピール方法は間違えるな!」という点です。
では、その理由を見ていきましょう。


男性が婚活の時に失敗してしまいがちなこと

30代、40代の男性がやってしまいがちな「経済力アピール」。特にお目当ての女性が20代だと「同年代の若僧じゃしてやれない、見せてやれないことをしてやろう!」と張り切ってしまうあまり、女性からすると引いてしまうようなアピールをしてしまいがちです。
最初のデートで、豪華なレストランやバーなどを案内してくれるのは喜ばれる率が高いですが、それが毎回となると女性側からすると不安の種になってしまいます。
「この人は金遣いが荒いのだろうか」「ちょっと女性と親しくなれただけで舞い上がってしまうタイプなのだろうか」とあらぬ不安を持たれてしまいます。
最初のデートで豪勢なプランを立てたなら、2回目、3回目は車でドライブし、植物園や大きな国立公園などでゆっくりするプランなどでギャップを出しましょう。


女性は小物・細部を見る

また女性がチェックするポイントは、どんなお店に連れていってくれるかよりも、靴や財布の綺麗さ、ネクタイのセンスなどの方が「重要ポイント」のようです。
靴や財布は、適度なブランド物で、それなりに使用年数があり、しかしレシートはきちんと捨ててある(もしくはきちんとつま先まで磨かれている)など、「良いものを大切に長く使う主義」をアピールするのが1番です。
高級時計をいくつも持っているアピールは、かえって浮気性アピールに繋がり兼ねません。
あくまで「婚活」だということを忘れずに気を付けましょう。